84
最終話の背景とトーンが終わって
1話目から写植と書き出し作業をやっています。
書き出しは今までもやってたんだけど
写植は商業ではやらない行程だったのを忘れており
ここでの時間配分を全く考えていませんでした。
押しています。

そしてさらに
猫12歳の胸に出来物のようなものができており
猫の出来物って9割がガンという情報を知り
ショックすぎて何も手につかなくなったんですけど
今日病院に連れて行ったら
「これは乳首ですよ」と言われました。

「こんな乳首今までなかったですよ」
と言ったら

なんか、
その横に擦り傷があって(ガサツだから
捨て身の突進やジャンプをよくするから
たまに怪我するみたい) 
それを舐める時に乳首も一緒になめてて
それが腫れているらしい。

乳首舐めすぎらしい。

もう…、
もう! 
って感じですけど
本当に良かったすぎて言葉がない。

お薬もらいました。
歳のわりに口内炎とかもないし
めっちゃ健康とのことです。 

これで安心して、作業再開できます。